過去の実用化研究報告

平成26年度実用化研究報告

No.1
リビングラジカル共重合法を用いた無機ナノ粒子の有機無機複合粒子化
東北大学多元物質科学研究所 助教 有田 稔彦
No.2
スピンゼーベック効果を用いた高効率熱エネルギー変換技術の開発
東北大学金属材料研究所 准教授 内田 健一

平成25年度実用化研究報告

No.1
強磁性・強誘電薄膜の相制御による磁気・電気的パターン化法の確立とそれを用いた
低消費電力・低製造コスト型の高密度磁気記録装置の開発
秋田大学 大学院工学資源学研究科 准教授 吉村 哲
No.2
破骨細胞における新規RNA結合タンパク質を利用した創薬のための基盤研究
岩手医科大学 解剖学講座 機能形態学分野 助教 鍵谷 忠慶

平成24年度実用化研究報告

No.1
腫瘍特異的糖タンパク質に対する抗体医薬および腫瘍マーカーの創製
東北大学大学院医学系研究科 教授 加藤 幸成
No.2
舌の残存機能に着目した新しい生活支援技術の開発
岩手大学大学院工学研究科 助教 佐々木 誠

平成23年度実用化研究報告

No.1
液相プラズマを用いた先進DNAエレクトロニクスデバイスの創製
東北大学大学院工学研究科 教授 金子 俊郎
No.2
天然資源からの自然免疫制御物質の探索と創製
東北大学大学院薬学研究科 准教授 菊地 晴久

平成22年度実用化研究報告

No.1
固体接触界面における高周波数超音波伝達とその材料評価への応用
東北大学大学院工学研究科 准教授 燈明 泰成
No.2
高感度超ワイドレンジ型SQUID磁束計の開発
岩手大学工学部 准教授 小林 宏一郎